Dreamweaverを活かせる仕事

もっと見る

Dreamweaverとは?

Dreamweaverについて

Adobe Dreamweaverは、マクロメディアが開発し、アドビシステムズが販売を行っている高機能なWebオーサリングツールです。 Adobe Creative Suite を構成するアプリケーションソフトウェアの1つですが、Webオーサリングツールとしては他のMicrosoft Frontpageやホームページビルダーなどと比べ、業界で圧倒的なシェアを誇り、事実上のスタンダードツールとして使われています。 HTMLやXHTMLに標準で対応し、PHP/ASP/JSPなどのサーバサイドスクリプトも編集でき、さらにOracleやMicrosoft SQL Serverなどとのデータベース連携機能もあります。 高度な機能が豊富に織り込まれているので質の高いホームページを作ることができ、自由度が高いので自分のセンスで様々なデザインが可能となります。 Dreamweaverの機能の一つ、ライブビューを使えば、CSSなどの各ファイルが統合されているので、作成中のWebがどのように表示されているかを確認しながら制作できるため、実際にサイト上で見るまで表示結果が分からない、という問題も解決できます。 ただ、使いこなすにはHTMLの知識が必要不可欠で、テンプレートがないのですべて自分で作成しなければいけません。 このため、初心者のホームページ作成には不向きと言えます。

続きを見る